前へ
次へ

転職先の営業求人に年俸制とあるとき

夢のある職業としてプロスポーツ選手があり、プロ野球選手などは年俸の更改がニュースで報道されます。
1年で数億円の年俸を受ける選手もいて、人生がやり直せるならプロ野球選手になりたいと考える人もいるかもしれません。
ただプロ野球選手だと長い期間働くのは難しいですが、会社の営業職なら60歳を超えてもそれなりに働けます。
うまく営業求人を探して転職をすることで少しずつ給料を上げていけば生涯の収入を増やすことはできるでしょう。
転職しようと応募した営業求人の給与欄を見ると年俸制と書かれているときがあります。
プロ野球選手みたいで格好いいと考えるかもしれませんが特に通常の給料制をとる会社との違いはありません。
年俸制と言っても給料は分割されて毎月支給されるので、大きなお金が一度にもらえるわけではありません。
注意としてボーナスが年俸制に含まれているかどうかがあり、その時はボーナスは業績に反映する部分がなくなります。
営業職なら頑張った時にボーナスが増える仕組みの方がいいかも知れません。

Page Top